腸内リセット健康法

講談社+α新書
チョウナイリセットケンコウホウ
腸内リセット健康法
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大腸ガン、便秘、メタボリック、アレルギーに克つ
たった1週間でできる「健康な腸」づくり
腸は「第2の脳」と呼ばれる高度な器官!誰にでも簡単、具体的な「腸内環境改善」法

便秘(もしくは下痢)なら、それさえ治ってしまえば問題ないと思われるかもしれません。ところが、便秘や下痢、あるいはガス腹(お腹の張り)は、必ずといっていいほど、体の別の部分、あるいは全身にわたる不調を伴っており、お腹と全身状態の切っても切れない関係をうかがわせてくれます。腸は、口から入った食べ物を「消化・吸収・排泄」する唯一の器官であるとともに、「第2の脳」とも呼ばれ、脳につぐ神経細胞が多数集まった器官でもあります。よって腸は、人の血となり肉となって、生命活動を支えるエネルギーを産出する唯一の存在であるばかりか、神経のネットワークから全身にさまざまな情報を伝達する重要な役割までも担っているわけです。

●腸の悪化が全身の健康にも影響
●10kgのダイエットに難なく成功
●体の中は「ゴミ溜め」状態
●女性は大腸ガンがガン死のトップ
●腸内細菌の働きが免疫力を高める
●日本人の腸はなぜ短くなったのか
●和食は稀にみる勝れたリセット食
●腸内ホルモンは解毒の味方
●神経症、うつ病と腸の関係は?
●なかなかやせられない原因は?

製品情報

製品名 腸内リセット健康法
著者名 著:松生 恒夫
発売日 2007年12月21日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272472-2
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス