戦後と高度成長の終焉

センゴトコウドセイチョウノシュウエン
戦後と高度成長の終焉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

政治はどのように社会を変え得るのか?

戦時体制との断絶を政治的正統性の出発点に、総司令部と大衆の「変革」への熱気の中で、戦後日本の再建が進む。冷戦へ向かう国際環境のもと、講和と日米安保の実現を経て、55年体制を確立し、経済大国への道をひた走りつつ、変貌する日本社会。バブル崩壊、55年体制終焉に至るまでを、内政と外交に揺れる政党政治を軸にたどる。

製品情報

製品名 戦後と高度成長の終焉
著者名 著:河野 康子
発売日 2002年12月09日
価格 定価:2,420円(本体2,200円)
ISBN 978-4-06-268924-3
判型 四六変型
ページ数 368ページ

書店在庫を見る