雑学「大江戸庶民事情」

講談社文庫
ザツガクオオエドショミンジジョウ
  • 電子あり
雑学「大江戸庶民事情」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1000両が1日で消えた芝居町。5000人もの遊女が咲き誇る吉原遊廓。大工は4時間半働くだけで1日の手間賃を稼ぎ、魚屋は朝夕2度の仕入れで商いに励む。毎日を楽しみながら生きる、庶民の知恵と江戸の町の暮らしぶりをイキイキとよみがえらせる「雑学」の本。大人気の大江戸事情シリーズ!

製品情報

製品名 雑学「大江戸庶民事情」
著者名 著:石川 英輔
発売日 1998年02月13日
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN 978-4-06-263709-1
判型 A6
ページ数 366ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る