大江戸泉光院旅日記

講談社文庫
オオエドセンコウインタビニッキ
  • 電子あり
大江戸泉光院旅日記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

文化文政の6年間にわたり、日本全国を歩き回った僧・泉光院の見聞記には、江戸時代の庶民のくらしがこと細かに記されていた……。あなたのまちの昔の様子がよくわかり、歴史の通説にはなかった豊かな生活も明らかにされてゆく。「大江戸事情シリーズ」で人気の著者と、新しいアプローチで「江戸に学ぶ」一冊。<支給『泉光院江戸旅日記』改題作品>

製品情報

製品名 大江戸泉光院旅日記
著者名 著:石川 英輔
発売日 1997年05月14日
価格 定価:660円(本体600円)
ISBN 978-4-06-263519-6
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1994年5月に小社より『泉光院江戸旅日記』として刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る