きちんとした「日本語」の話し方

講談社+α文庫
キチントシタニホンゴノハナシカタ
  • 電子あり
きちんとした「日本語」の話し方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

必ずつかえる122の言葉!人を美しく見せるのはきれいな言葉づかい。相手に気もちを届けるために身につけたい、感じがいいものの言い方、話し方。言葉の力で、魅力あふれる人になる。心をこめた話し方のコツがわかれば、「気もちのいい人だね」「素敵な人ね」と好感をもたれることまちがいなし。言葉はあなたの人柄を伝えます。背筋を伸ばした美しい言葉づかいは、かならずあなた自身を磨いてくれるはずです。


必ずつかえる122の言葉!人を美しく見せるのはきれいな言葉づかい
相手に気もちを届けるために身につけたい、感じがいいものの言い方、話し方。言葉の力で、魅力あふれる人になる。

当たり前の日本語、知っているはずの言葉でも、正しく使えているとは限りません。心をこめた話し方のコツがわかれば、「気もちのいい人だね」「素敵な人ね」と好感をもたれることまちがいなし。聡明に、印象深く。同じ「ひとこと」も、言い方ひとつで、品格あふれた言葉に。言葉はあなたの人柄を伝えます。背筋を伸ばした美しい言葉づかいは、かならずあなた自身を磨いてくれるはず。

目次

  • 本書の見方
  • [1]第一印象で好感を与える「挨拶」の言い方
  • [2]話をスムーズに通せる「意見・主張」の言い方
  • [3]問いかけにきちんと答える「応答・賛同」の言い方
  • [4]気もちよく引き受けてもらえる「依頼・お願い」の言い方
  • [5]嫌われずに人間関係をこわさない「断り・ノー」の言い方
  • [6]“ありがとう”の気もちを伝える「感謝・お礼」の言い方
  • [7]心から許してもらえる「謝り・お詫び」の言い方
  • [8]相手を認め、その気にさせる「ほめ言葉」の言い方
  • [9]会話を上手にうながす「聞きとり」の言い方
  • [10]見えない相手に誤解を招かない「電話」のかけ方・受け方

製品情報

製品名 きちんとした「日本語」の話し方
著者名 著:今井 登茂子
発売日 2004年09月22日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-256882-1
判型 A6変型
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 2000年3月、小社より刊行された『感じがいい「そのひとこと」の言い方』を文庫収録にあたり改題し、再編集。

オンライン書店で見る