武蔵坊弁慶(九)静の巻

講談社文庫
ムサシボウベンケイ9シズカノマキ
著:富田 常雄 装丁:菊地 信義 装画:倉橋 三郎
  • 電子あり
武蔵坊弁慶(九)静の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

敵・頼朝の前で、遥かに義経を恋いながら、大胆に歌い、舞った19歳の白拍子・静御前の姿に、老若貴賤は喝采した。吉野、伊勢、比叡山と世を忍ぶ旅を続ける義経と弁慶。心のよりどころ十郎行家を失い、しだいに無気力になっていく義経を、弁慶は励ます。時に鎌倉では、義経との男子を生けるまま海に投ぜられ、静はすでに死を覚悟していた。NHK大型時代劇原作。

製品情報

製品名 武蔵坊弁慶(九)静の巻
著者名 著:富田 常雄 装丁:菊地 信義 装画:倉橋 三郎
発売日 1986年08月08日
価格 定価 : 本体460円(税別)
ISBN 978-4-06-183801-7
判型 A6
ページ数 322ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る