お金と日本人 日本人の歴史第3巻

講談社文庫
オカネトニホンジンニホンジンノレキシダイ3カン
著:樋口 清之 装丁:海保 透 装画:渡辺 富士雄
  • 電子あり
お金と日本人 日本人の歴史第3巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

経済大国なのに金銭感覚はなぜ貧しいのか? 金銭に対する欲望が世の中を支え、歴史を動かす力となった事実を、興味深く分析する! ーー日本の貨幣経済の発達は、為政者の失政もあって、比較的遅かった。西洋人のような、極端なほどの金への執着もなく、銀・銅を重要とした……。歴史の生き証人ともいえるお金を取り上げ、日本人の金銭感覚や経済政策、商法の移り変わりなどを、幅広いエピソードで綴る。大好評のテーマ別日本人史。<全5巻>

製品情報

製品名 お金と日本人 日本人の歴史第3巻
著者名 著:樋口 清之 装丁:海保 透 装画:渡辺 富士雄
発売日 1986年03月10日
価格 定価:350円(本体318円)
ISBN 978-4-06-183705-8
判型 A6
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る