だまされない〈議論力〉

講談社現代新書
ダマサレナイギロンリョク
  • 電子あり
だまされない〈議論力〉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

議論が難しく見えるのは、その仕組みや組み立てをうまく整理できず、表面の表現に惑わされるためだ。……議論は漫画やテレビとは違い、接してさえいれば自然にその面白さに浸れるというモノではない。読むほう・聞くほうも積極的に関わらなければ面白くない。逆に言うと、一定のテクニックを持つ者にしかアクセスできないが、それが持てれば一挙に広大な世界が開ける。――<本文より>


権威・新聞・数字……もっともらしさの裏側をのぞくと
あれっ??どこかヘンだぞ?

ツボさえわかれば、誰でもできる。世にはびこる「不毛な議論」はこう叩け!

ややこしい議論を裸にする
議論の構造という観点から分析してみると、発言や文章は意外に単純なメッセージを言っていることが多い。議論が難しく見えるのは、その仕組みや組み立てをうまく整理できず、表面の表現に惑わされるためだ。……議論は漫画やテレビとは違い、接してさえいれば自然にその面白さに浸れるというモノではない。読むほう・聞くほうも積極的に関わらなければ面白くない。逆に言うと、一定のテクニックを持つ者にしかアクセスできないが、それが持てれば一挙に広大な世界が開ける。――<本文より>

目次

  • 第1部 紋切り型に抗して考える
  • 第2部 よくあるロジックの仕組みをみる
  • 第3部 ささいな議論から根本の問題へ

製品情報

製品名 だまされない〈議論力〉
著者名 著:吉岡 友治
発売日 2006年08月18日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-149855-6
通巻番号 1855
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る