皇軍兵士の日常生活

講談社現代新書
コウグンヘイシノニチジョウセイカツ
  • 電子あり
皇軍兵士の日常生活
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦争は本当に日本社会を公平化したのか? 昇進につきまとう学歴という壁。食糧をめぐる将校と兵の違い。兵士への応召手当をめぐる格差――。戦時下、不公平を強いられた「皇軍」兵士と家族の群像を描く。 第1章 「皇軍」兵士はこうして作られる / 第2章 軍隊での生き方 / 第3章 兵士と家族――戦争の「不公平」 / 第4章 「戦死の伝えられ方」をめぐって


アジア・太平洋戦争は本当に日本社会を公平化したのか? 昇進につきまとう学歴の壁。応召手当をめぐる格差。将校と兵士の食糧の違い──。 戦争に翻弄された兵士とその家族の群像。

目次

  • 第1章 「皇軍」兵士はこうして作られる
  • 第2章 軍隊での生き方
  • 第3章 兵士と家族――戦争の「不公平」
  • 第4章 「戦死の伝えられ方」をめぐって

製品情報

製品名 皇軍兵士の日常生活
著者名 著:一ノ瀬 俊也
発売日 2009年02月19日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-287982-8
通巻番号 1982
判型 新書
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る