子どもを愛せなくなる母親の心がわかる本

こころライブラリー
コドモヲアイセナクナルハハオヤノココロガワカルホン
  • 電子あり
子どもを愛せなくなる母親の心がわかる本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

わたしは母親失格?
わが子なのに可愛く思えないのはなぜ?
毎日の育児にイラつき、悩み、神経をすり減らしていく母親の心理を徹底分析。読めば、心が軽くなる!

目次

  • 第1章 「今どきの母親は……」と言うけれど
  •     [ケース例1]あんなカッコしているからダメなんだ!?
  •     世間の目/すぐに出てくる「今どきの……」の声
  •     世間の目/なにかあったらまず責められるのは母親
  •     母の実像/ニコニコしていても、がまんは限界
  •     悩み/「コンビニをひとりで24時間営業しているみたい」他
  • 第2章 よい母親であることを自ら求め続けている
  •     [ケース例2]子育てに失敗は許されない!
  •     理想の母親/パーフェクトママめざして日々努力!
  •     理想の子/「よい子」はカッコいいママのブランド品
  •     祖父母から/「孫がかわいそう」コールのプレッシャー
  •     3歳児神話/3歳までは母親が育てるべきという説 他
  • 第3章 「励まし」だけでは救われない母親の心
  •     [ケース例3]あなただけじゃないのよ、と言われても
  •     さびしさ/話題は半径300メートル以内のことばかり
  •     私は大人/母親まで子ども扱い。バカにしないで!
  •     余裕のなさ/叱咤激励は母親の神経を逆なでする
  •     焦り/かつては優秀な人材だったはずなのに……他
  • 第4章 ふつうの母親が「虐待」をしてしまうとき
  •     [ケース例4]これって虐待?私って鬼母?
  •     傾向/深刻な虐待一歩手前の母親が増えている
  •     親の像/「やさしいお母さん」の仮面をぬぐとき
  •     言い訳/しつけという理由は親の勝手な言い分
  •     子への影響/子どもの心身はやわらかく傷つきやすい 他
  • 第5章 今必要なのは、母親に寄り添うこと
  •     [ケース例5]子育てが「孤育て」にならないように
  •     閉塞感対策/たまには子どもと離れる時間をもとう
  •     感情対策/魔の時間をみつける「イライラ記録表」
  •     母親へ/かかえこまずにSOSを発信しよう
  •     周囲へ/説教はいらない、サポートがほしい 他

製品情報

製品名 子どもを愛せなくなる母親の心がわかる本
著者名 監:大日向 雅美
発売日 2007年10月31日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-278953-0
判型 B20取
ページ数 100ページ
シリーズ こころライブラリーイラスト版

オンライン書店で見る