世の中への扉 図書館のトリセツ

ヨノナカヘノトビラトショカンノトリセツ
  • 電子あり
世の中への扉 図書館のトリセツ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

トリセツとは、「取扱説明書」を略したもの。『図書館のトリセツ』は、図書館の正しい取り扱い方を、楽しく知るための本です。図書館ってどんなところ?図書館でできることはなにがある?図書館の本ってどんなふうに並んでいるの?調べ学習や自由研究なら、図書館で調べよう。リファレンスってなに?小学生がはじめて図書館を利用するときのとまどいやお悩みを解決する、楽しくて、わかりやすいガイドブックです。


タイトルのトリセツとは、「取扱説明書」を略したものです。
『図書館のトリセツ』は、図書館の正しい取り扱い方を、楽しく知るための本です。

読者対象は、小学生以上。

図書館ってどんなところ?
図書館でできることはなにがある?
図書館の本ってどんなふうに並んでいるの?
図書館の分類ってなに?
図書館は本との出会いの宝庫!
本の見つけ方のこつは?
調べ学習や自由研究なら、図書館で調べよう
リファレンスってなーに?
困ったときのQ&A

などなど。

小学生がはじめて図書館を利用するときのとまどいやお悩みを解決する、楽しくて、わかりやすいガイドブックです。

イラストはスギヤマカナヨ氏。

目次

  • ご使用の前に
  • 本がいっぱいある場所/宝の山/知らない世界への窓
  • 図書館の機能早見
  • 読む/借りる/返す/調べる/ほかの使い方
  • 安全上のご注意
  • 図書館を正しく使うために
  • 図書館案内図
  • レファレンス/検索用コンピューター/参考図書
  • 本と出会う
  •  基本編
  • 家の近くの図書館はどこ?/だれでも入れる/さあ、探検開始!/児童室はどこ?/本の種類/物語のたな/本のならび方/ラベルの暗号を解こう/分類記号はだれが決めるの?/10種類になかま分け/キュウ・イチ・サンのなぞ/分類あてクイズ/分類ごとのたな/さがす本が決まっているとき/なにを読みたいかわからないとき/本を借りるには?/本を返すには?
  •  応用編
  • より道をしよう/思いがけない出会い/おもしろい本に出会う裏ワザ/本の中身がすぐにわかる裏ワザ/読書ノートのすすめ/ちょくちょく行こう/本が好きじゃなくても/図書館は自由
  • 本で調べる
  •  トショくんとカンコちゃんの図書館探検(1)
  •  〔この章のまとめ〕レファレンス・コーナーに行ってみよう!
  •  トショくんとカンコちゃんの図書館探検(2)
  •  〔この章のまとめ〕調べ学習で図書館を利用しよう!
  •  トショくんとカンコちゃんの図書館探検(3)
  •  〔この章のまとめ〕テーマをさがしに図書館に行こう!
  •  テーマの見つけ方 番外編 連想ゲームで広げてさがす
  • 困ったときは? よくある質問Q&A
  • 本となかよくなる
  • 日本十進分類表
  • 本の各部名称

製品情報

製品名 世の中への扉 図書館のトリセツ
著者名 著:福本 友美子 著:江口 絵理
発売日 2013年10月31日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-218497-7
判型 四六
ページ数 162ページ
シリーズ 世の中への扉

著者紹介

著:福本 友美子(フクモト ユミコ)

1951年東京都生まれ。公共図書館に勤めた後、児童書の研究、翻訳などで活躍している。「おさるのジョージ」シリーズ(岩波書店)、『としょかんライオン』(岩崎書店)、『ないしょのおともだち』(ほるぷ出版)、『シモンのおとしもの』(あすなろ書房)など絵本の翻訳を多く担当。編著書に『キラキラ子どもブックガイド』(共著、玉川大学出版部)などがある。

著:江口 絵理(エグチ エリ)

1973年生まれ。阪急コミュニケーションズ(元TBSブリタニカ)勤務を経て、イギリスの出版社ブルームズベリーにインターン勤務。その後、フリーランスの編集者・ライターになる。おもな著書に「ミーアキャットの家族」「ボノボ」(そうえん社)などがある。

関連シリーズ

オンライン書店で見る