人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!

ヒトヲウゴカスアラタナサンゲンソクウラナイセールスデダレモガセイコウスル
人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本書のテーマはセールスだ。だが、あなたがこれまでに読んだ(あるいは無視した)どんなセールス本とも異なる。それは、自動車の販売でもミーティングでアイデアを売り込むのでも、あらゆる側面において売るという行為が、過去一〇〇年間に経験した変化よりも、この一〇年間に経験した変化のほうが大きいからである。売るということに関ししてわたしたちが抱く認識のほとんどは、崩れかけた前提のうえに築かれている。(はじめに)


実際に商品の売買を伴わなくても、売り上げをあげるような商取引でなくても、現代人はかなりの時間を、他人を動かして影響を与えることに費やしている。

具体的には、相手を説得したり、容認を求めたり、あるいはなにがしかの資源(リソース)と引き換えに利益を提供したりしている。

つまり、現代人は誰もがセールスパーソンなのだ。

『モチベーション3.0』のダニエル・ピンクがおくる、21世紀版「人を動かす」3原則!

目次

  • はじめに
  • 第1部 セールスマンの復活
  •  第1章 現代人はみなセールスに関わっている
  •  第2章 アントレプレナーシップ、弾力性、教育・医療
  •  第3章 「買い主は気をつけよ」から「売り主は気をつけよ」へ
  • 第2部 セールスに必要な特質
  •  第4章 同調
  •  第5章 浮揚力
  •  第6章 明確性
  • 第3部 セールスに必要なスキル
  •  第7章 ピッチ
  •  第8章 即興(インプロ)
  •  第9章 奉仕
  •  謝辞
  •  訳者解説 3年後のあなたを、本書が創る理由 神田昌典
  •  注

製品情報

製品名 人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!
著者名 著:ダニエル・ピンク 訳:神田 昌典
発売日 2013年07月04日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-217145-8
判型 四六
ページ数 282ページ

著者紹介

著:ダニエル・ピンク(ダニエル・ピンク)

1964年生まれ。エール大学ロースクールで法学博士号取得。クリントン政権下でゴア副大統領の首席スピーチライターなどを務める。フリーエージェント宣言後、世界各国の企業、組織、大学を対象に講義やテレビ出演を行うかたわら、『ワシントン・ポスト』『ニューヨーク・タイムズ』『ハーバード・ビジネス・レビュー』『ワイアード』などに精力的に寄稿してきた。著書に『フリーエージェント社会の到来』(ダイヤモンド社)、『ハイコンセプト』(三笠書房)、『ジョニー・ブンコの冒険』『モチベーション3.0』(以上、講談社)がある。

訳:神田 昌典(カンダ マサノリ)

経営コンサルタント、作家。日本最大級の読書会『READ FOR ACTION』主宰。
上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)。大学3年次に外交官試験合格、4年次より外務省経済部に勤務。戦略コンサルティング会社、米国家電メーカーの日本代表として活躍後、1998年、経営コンサルタントとして独立。2007年、総合誌で“日本のトップマーケター”に選出。2012年、大手ネット書店の年間ビジネス書売上ランキング第1位。現在、ビジネス分野のみならず、教育界でも精力的な活動を行っており、公益財団法人 日本生涯学習協議会の理事を務める。著書は、『全脳思考』『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』(以上、ダイヤモンド社)、『2022――これから10年活躍できる人の条件』(PHP研究所)、『成功者の告白』『人生の旋律』(以上、講談社)、『非常識な成功法則』(フォレスト出版)など多数。