14歳の人生練習ドリル 親子で学ぶ・考える「自分の人生哲学」

ジュウヨンサイノジンセイレンシュウドリルオヤコデマナブカンガエルジブンノジンセイテツガク
著・編:菅原 亜樹子
14歳の人生練習ドリル 親子で学ぶ・考える「自分の人生哲学」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

<Q>空欄に入る言葉を考えなさい。
どれだけ○○○○できたかというのが、人生の究極の価値ですね(別所哲也)
状況によっては、○○○○のもありですね(村治佳織)
仕事とは○○○○を集めることです(渡邉美樹)――答えは本書のなかで

●池谷裕二 
夢や目標は無理に作るものではない。走りながら探せばいいと思っています。
●南場智子 
「正しい何か」を選ぶより、選んだものを「正しい選択」にしていく努力が大事です。
●黒田啓蔵 
つらいことにも挑戦してみよう。「究極」を乗り越えると、何があっても動じなくなります。
●つるの剛士 
人のために何ができるか考えると、やりたいことや夢が見つかるかもしれません。

別所哲也 俳優/池谷裕二 脳研究者/土井香苗 弁護士/安藤高朗 医師/楢崎正剛 プロサッカー選手/南場智子 ディー・エヌ・エー取締役/柿沢安耶 パティシエ/渡邉美樹 ワタミ取締役会長/宮田慶子 演出家/黒田啓蔵 メイクアップアーティスト/中村拓志 建築家/つるの剛士 俳優・歌手/青木良太 陶芸家/西田賢司 探検昆虫学者/村治佳織 ギタリスト

製品情報

製品名 14歳の人生練習ドリル 親子で学ぶ・考える「自分の人生哲学」
著者名 著・編:菅原 亜樹子
発売日 2011年08月24日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-217129-8
判型 A5
ページ数 242ページ

関連シリーズ