ぷちバス散歩 ~休日はコミュニティバスにのって~

プチバスサンポキュウジツハコミュニティバスニノッテ
編:講談社
ぷちバス散歩 ~休日はコミュニティバスにのって~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人の息吹を感じる路地を走り抜けた先には有名観光地。木漏れ日がやさしい東京の杜。ゆったりと流れるいくつもの川。そして新旧名所が混在する雑踏。普段、あまり見ることのない景色をのんびり楽しむプチ冒険。
東京23区には一回100円~200円程度、一日乗車券でも300円ぐらいで乗れる小さなコミュニティバスが走っています。その60を超える全路線を網羅した初のガイドブック。サイズもコンパクトで、この一冊があれば、ささやかで楽しい旅がはじまります。

目次

  • ○水辺の東京、隅田川ビューといくつもの橋たち(中央区「江戸バス」南循環ルート)築地-佃島-月島、○雑踏モダンの愉悦(港区「ちぃばす」芝ルート)新橋駅-虎ノ門ヒルズ-芝公園、○湾岸端、何もしない大人時間(港区「ちぃばす」芝浦循環ルート)品川駅-レインボーブリッジ-田町駅、○参道で癒され、裏原宿で戯れる(渋谷区「ハチ公バス」神宮の杜ルート)渋谷駅-明治公園-国立能楽堂、○文京区山の手つまみぐい(文京区「B-グル」千駄木、駒込ルート)文京区役所-小石川後楽園-根津神社、○意外なる下町別世界(台東区「めぐりん」東西ルート)上野駅-谷中-浅草、○スカイツリーふもとのレトロ下町行脚(墨田区「すみまるくん」北西部ルート)スカイツリー-白髭神社-長命寺、○市場のある宿場町、少し斜めの路地裏散策(足立区「はるかぜ」5号北千住駅西側地域循環ルート)北千住駅-足立市場-千住大橋、○北区で新旧サロンめぐり(北区「田端循環」ルート)田端駅-駒込駅、○都電が走るディープ下町の素顔(荒川区「町屋さくら」ルート)新三河島駅-尾久橋-町屋駅の10コース

製品情報

製品名 ぷちバス散歩 ~休日はコミュニティバスにのって~
著者名 編:講談社
発売日 2014年11月05日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-219261-3
判型 B6
ページ数 144ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV