本格王2024

講談社文庫
ホンカクオウ2024
本格王2024
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 本格王2024
著者名 編:本格ミステリ作家クラブ 著:東川 篤哉 著:結城 真一郎 著:北山 猛邦 著:青崎 有吾 著:荒木 あかね 著:宮内 悠介
発売日 2024年06月14日
価格 定価:979円(本体890円)
ISBN 978-4-06-535959-4
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 東川篤哉「じゃあ、これは殺人ってことで」…「ジャーロ」No.86 2023 JANUARY、結城真一郎「悪霊退散手羽元サムゲタン風スープ事件」…「小説すばる」2023年5月号、北山猛邦「未完成月光 Unfinished moonshine」…「紙魚の手帖」vol.11 2023 JUNE、青崎有吾「人魚裁判」…「小説現代」2023年7月号掲載後 2023年7月刊『アンデッドガール・マーダーファルス 4』(講談社タイガ)に収録、荒木あかね「答え合わせ」…「オール讀物」2023年9・10月合併号、宮内悠介「最後のひと仕事」…『Jミステリー2023 FALL』(光文社文庫 2023年10月刊)。

著者紹介

編:本格ミステリ作家クラブ(ホンカクミステリサッカクラブ)

本格ミステリ作家クラブとは――
本格ミステリというジャンルのさらなる発展を目指し、2000年に設立された団体。年間の最優秀本格ミステリ作品を表彰する「本格ミステリ大賞」を創設し、その運営をおこなっている。初代会長を北村薫氏、2代目会長を有栖川有栖氏、3代目会長を辻真先氏、4代目会長を法月綸太郎氏、5代目会長を東川篤哉氏がつとめ、現在6代目麻耶雄嵩氏が会長をつとめ、推理作家・評論家・漫画家など約200名が所属している。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス