親の支配 脱出マニュアル 心を傷つける家族から自由になるための本

こころライブラリー
オヤノシハイダッシュツマニュアルココロヲキズツケルカゾクカラジユウニナルタメノホン
  • 電子あり
親の支配 脱出マニュアル 心を傷つける家族から自由になるための本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

虐待サバイバーで支援者でもある著者、渾身の書き下ろし。
「毒親育ちのトラウマ」から解放されるための実践的な行動指針がここに!

「暴言・暴力」「ネグレクト」「価値観の強制」など、親から不適切な養育を受けて育った人は、
成長してからも自己を受けいれられず、人間関係も苦手で「生きづらさ」を抱えて生きることになりがち。
適切な支援につながれず、精神疾患を発症し、酒や薬に依存して破滅の道を進んでしまう人もいます。

原因となっている過去のトラウマ=「育ちの傷」を乗り越えるためには、
どう考え、誰に頼り、何をすればいいのか?
20年以上にわたり、現場で当事者支援に携わってきた著者が解説します。

【本書でわかること】
●親との距離のとり方
●相談・支援機関の選び方と使い方
●心理療法のあらまし
●医療、とくに精神科とのつきあい方
●心の治療に使われる薬のリスク
●パートナーや酒などに依存しないための心得
●自分と向き合い、生き方を変えるセルフケア

今日からすぐに取り組める内容を、豊富な実例とともに1冊にまとめた決定版。
虐待サバイバーや、そんな人に関わるソーシャルワーカー、医療従事者などは必見です。

製品情報

製品名 親の支配 脱出マニュアル 心を傷つける家族から自由になるための本
著者名 著:藤木 美奈子
発売日 2021年05月27日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-523305-4
判型 四六
ページ数 250ページ
シリーズ こころライブラリー

著者紹介

著:藤木 美奈子(フジキ ミナコ)

大阪市生まれ。一般社団法人WANA関西代表理事、SEP研究所所長。元龍谷大学准教授。貧困家庭に生まれ児童虐待やパートナーからのDVを経験する。女子刑務所刑務官、会社経営などを経て、2008年に大阪市立大学大学院で博士号(創造都市)を取得。家族暴力の当事者支援を20年以上にわたり続けながら、WANA関西(1995年創立)、児童相談所、福祉施設などで自尊感情回復のための心理プログラム「SEP」の実践研究を行っている。著書に『親に壊された心の治し方 「育ちの傷」を癒す方法がわかる本』(講談社)ほか多数。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る