産婦人科医が伝えたいコロナ時代の妊娠と出産

星海社新書
サンフジンカイガツタエタイコロナジダイノニンシントシュッサン
著:宋 美玄 イラスト:おおた きょうこ
産婦人科医が伝えたいコロナ時代の妊娠と出産
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ウィズコロナ時代の妊娠と出産の不安を少しでも解消するために

新型コロナウイルスについてインターネットに散りばめられている玉石混交の情報には、正しいものもあれば、不正確で不安を煽るだけのものもあります。そのような状況の中、本当に役に立ち必要になってくるのは、大量の最新情報ではなく、大量の情報を正しく判断するための基準となる考え方ではないかと思い、この本を書くことを決めました。この本が、妊婦さんにかかわるすべての人の不安を少しでも解消して、妊婦さん自身が納得のいくマタニティーライフを送るための助けになることを願っています。

産婦人科医・医学博士 宋美玄(そん みひょん)

*本書目次より抜粋
はじめに

第1章 産婦人科医がコロナ禍の妊婦さんに伝えたいこと

コラム もう新型じゃないコロナ SARSとMERSはどうなった?

第2章 正しい知識を武器に効果的に予防する

コラム 新型コロナウイルスのワクチンと治療薬の戦略

第3章 コロナ禍のマタニティーライフをどう乗り切るか

コラム 妊娠出産だけじゃない 婦人科との付き合い方

第4章 感染したらどうなるか知っておく

コラム 妊婦はPCR検査を受けた方がよいか

あとがき

製品情報

製品名 産婦人科医が伝えたいコロナ時代の妊娠と出産
著者名 著:宋 美玄 イラスト:おおた きょうこ
発売日 2020年09月28日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-521283-7
通巻番号 166
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:宋 美玄(ソン ミヒョン)

産婦人科医、医学博士
1976年、兵庫県神戸市生まれ。2001年に大阪大学医学部を卒業し、大阪大学産婦人科に入局。2007年に川崎医科大学講師に就任。その後、ロンドン大学病院留学で胎児超音波を学ぶ。2010年から国内で産婦人科医として勤務し、2017年には丸の内の森レディースクリニックを開業。臨床医を務める傍ら、テレビや雑誌などで妊娠、出産、性などについての啓蒙活動を行っている。二児の母。『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン社)『新装版 産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK』(内外出版社)など著書多数。本書は新型コロナウイルス流行の第一波をなんとか乗り越えた非常事態宣言解除直後、診療の合間をぬって2020年6月の1ヶ月間で執筆した。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス