時間は逆戻りするのか 宇宙から量子まで、可能性のすべて

ブルーバックス
ジカンハギャクモドリスルノカウチュウカラリョウシマデカノウセイノスベテ
  • 電子あり
時間は逆戻りするのか 宇宙から量子まで、可能性のすべて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「時を戻そう」は本当に可能なのか?
「ホーキング最後の弟子」が究極の謎に答える!
ミクロの量子レベルで観測された時間の逆転とは?
マクロの宇宙スケールで提唱された時間の消滅とは?
読めば本当に時間が逆戻りしそうに思えてくる!
ケンブリッジ大学理論宇宙論センターで晩年のホーキングに
師事した著者が、最新知見を駆使して描く新しい時間像。
相対性理論、量子力学、エントロピー、ダークエネルギーから
ループ量子重力理論、ブレーン宇宙、サイクリック宇宙、
虚時間宇宙、人間原理にタキオンまで、理論物理学の
オールスターを総動員して、時間の謎を真正面から考える!

★おもな内容
第1章 「時間」に目覚めた人類
第2章 時間のプロフィール
第3章 相対性理論と時間
第4章 量子力学と時間
第5章 「宿敵」エントロピー
第6章 時間は本当に1次元か
第7章 量子重力理論と時間
第8章 サイクリック宇宙
第9章 始まりなき時間を求めて
第10章 生命の時間 人間の時間
第11章 誰が宇宙を見たのか
 

目次

  • 第1章 「時間」に目覚めた人類
  • 第2章 時間のプロフィール
  • 第3章 相対性理論と時間
  • 第4章 量子力学と時間
  • 第5章 「宿敵」エントロピー
  • 第6章 時間は本当に1次元か
  • 第7章 量子重力理論と時間
  • 第8章 サイクリック宇宙
  • 第9章 始まりなき時間を求めて
  • 第10章 生命の時間 人間の時間
  • 第11章 誰が宇宙を見たのか

製品情報

製品名 時間は逆戻りするのか 宇宙から量子まで、可能性のすべて
著者名 著:高水 裕一 
発売日 2020年07月16日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-520210-4
通巻番号 2143
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:高水 裕一 (タカミズ ユウイチ)

高水裕一(筑波大学計算科学研究センター研究員)
1980年生まれ。2003年、早稲田大学理工学部物理学科卒業。2007年、早稲田大学大学院博士課程修了(理工学研究科物理学及び応用物理学専攻)。理学博士。2009年、東京大学大学院理学系研究科ビッグバンセンター 特任研究員。2011年、早稲田大学理工学術院物理学科助教。2012年、京都大学基礎物理学研究所 PD特別研究員。2013年、英国ケンブリッジ大学応用数学・理論物理学科理論宇宙論センターに所属し、ホーキング博士に師事。2016年、立教大学理学部物理学科博士研究員。2016年より現職。著書に『知らなきゃよかった宇宙の話』(主婦の友社)。

オンライン書店で見る