吉永小百合 私の生き方

ヨシナガサユリワタシノイキカタ
  • 電子あり
吉永小百合 私の生き方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今、出演する映画でつねに主役をはる俳優が、吉永小百合さんその人。
山田洋次監督は、「高倉健さん亡きあと、小百合さんは『最後のスター』になってしまった。素敵な女優さんはいるけど、小百合さんは別格の存在」と評します。

なぜ、密着取材を引き受けたのかと問われて、吉永さんは笑顔でこう答えました。
「いつ死ぬかわからないから、撮っていただいて幸せでした――」
121本目にあたる出演映画の制作現場に初めてカメラが入、そこで吉永さんが見せてくれたのは、他人を演じるという俳優の得がたい特権と、そのための挑戦。
今「自分に正直に生きたい。難しいことはありますけど、悔いはなくなりますね」と述べる吉永さんのその生き方は、豊かな人生に欠かせない秘訣でもあります。そんな名言も飛び出すインタビューでは、放送では紹介しきれなかった、樹木希林さんとの友情、年齢の受け止め方などなど、その素顔と潔い生き方が文字に鮮やかに刻まれています。

製品情報

製品名 吉永小百合 私の生き方
著者名 著:NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」制作班 築山卓観
発売日 2020年11月30日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-520112-1
判型 四六
ページ数 234ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る