HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 11 2020 SPRING SUMMER

フイナムアンプラグドイシュー112020スプリングサマー
編:ライノ
  • 電子あり
HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 11 2020 SPRING SUMMER
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ーーしてはいけないことをしよう。ーー

世の中、ポリティカルコレクトネスがいきすぎてないか?
あれやっちゃいけない、これをやるなが多すぎないか?
ひとたび失言しようものなら、すぐ炎上。
すべてにビクビクしていて、なんでもかんでも自主規制。
やっちゃいけないことだらけ、規制だらけで世の中がすごく生きづらい。
自己責任、ひとに迷惑をかけない範囲で
たまには思い切って好きなことをやろうじゃないか。
そう、してはいけないことをやろう。


【CANNABIS】
「マリファナ最前線」
してはいけなかったことが してもいいことになった場所で いま、起こっていること。

【ART】
ストリートグラフィティの地点で考える、していいことと、いてはいけないこと。
「ストリートを滑る」「お騒がせアートの境界線」
「おじさんパンクス!? ウルトラヘビーってどんなひとたち?」

【EAT】
好きなものを好きなだけ食べよう!
「食べちゃいけないものほどおいしい」「背徳感のある食べ物」

【SHOPPING】
「無駄遣いはムダなのか。」「転売ヤーの実態」「革を使うことは悪か?」

【EXTREME】
「ぶっとんでるエクストリーマーたち」「禁断のバイオハッキング技術」
「やってはいけないことこそクリエイティブの源泉。掟破りの偉人たち」
「完成してはいけない?最新テック事情」「安田純平さんに聞く、ギリギリのライン」

【TRIP】
「禁断のフロンティア、 南極大陸に行く」
「名越啓介Presents ヒップなアウトサイダー。常識外で生きる異端者たち」

【LIFE】
「時代に迎合しない。上ばかりでなく、横を見る生き方」
「死を選ぶ時代は訪れるのか」「ダラダラ暮らす」
「就職することだけが正解ではなくなった!?」

【OTHER】
「飛行機がダメなんて誰が言った!? 空の旅をもっと快適 に」
「してはいけないを演出する”悪意”のTVプロデューサー、藤井健太郎」
「燃費の悪いクルマに乗ろう」
「クルマとバイクの魔改造」 「NO MORE 映画泥棒を疑え!」 ほか

製品情報

製品名 HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 11 2020 SPRING SUMMER
著者名 編:ライノ
発売日 2020年03月24日
価格 定価 : 本体818円(税別)
ISBN 978-4-06-519494-2
判型 A4変型
ページ数 220ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

オンライン書店で見る