中内功 流通革命 200時間語り下ろし3 復刻版 わが人生は未完なり

ナカウチイサオ リュウツウカクメイ 200ジカンカタリオロシ 3 フッコクバン ワガジンセイハミカンナリ
  • 電子のみ
中内功 流通革命 200時間語り下ろし3 復刻版 わが人生は未完なり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ダイエーグループを率いて、「流通革命」を成し遂げた中内功。
巨大流通企業を育て上げ、流星のように去った希代の起業家の人生哲学に迫る。

©大塚英樹

製品情報

製品名 中内功 流通革命 200時間語り下ろし3 復刻版 わが人生は未完なり
著者名 著:大塚 英樹

著者紹介

著:大塚 英樹(オオツカ ヒデキ)

1950年、兵庫県に生まれる。ジャーナリスト。テレビディレクター、ニューヨークの雑誌スタッフライターを経て、1983年に独立し、新聞、週刊誌、月刊誌で精力的に執筆。逃亡中のグエン・カオ・キ元南ベトナム副大統領など、数々のスクープ・インタビューをものにする。現在は国際経済をはじめとして、政治・社会問題など幅広い分野で活躍。これまで1000人の経営者にインタビュー。ダイエーの創業者・中内功には1983年の出会いから、逝去まで密着取材を続けた。
著書には『流通王―― 中内功とは何者だったのか』『柳井正 未来の歩き方』『作らずに創れ!イノベーションを背負った男、リコー会長・近藤史朗』『会社の命運はトップの胆力で決まる』『ミッション ―トップ16人が語る「3・11」と「未来の稼ぎ方」』(以上、講談社)、『続く会社、続かない会社はNo.2で決まる』『「距離感」が人を育てる』(以上、講談社+α新書)、『会社を辞めて成功した男たち』『「大企業病」と闘うトップたち』『ホンダ 常勝のSED会議 ―アメリカ制覇の秘密』(以上、講談社+α文庫)などがある。

オンライン書店で見る