うちの旦那が甘ちゃんで 6

講談社文庫
ウチノダンナガアマチャンデ6
  • 電子あり
  • 受賞作
うちの旦那が甘ちゃんで 6
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女を騙して金を巻き上げる悪党「色悪」。沙耶が「男に騙されやすい女」に見せる訓練をして、囮捜査で犯人たちを捕らえたものの、黒幕の松五郎まではいきつけなかった。その後こんどは、色悪になる方法を教える「色悪講」なるものまでできたらしい。奉行の命令で月也は商家のボンボンに扮し、色悪講に入ることになった。そして、本気で沙耶を口説きだした。二人の間にはいったい何が起こったのか!

製品情報

製品名 うちの旦那が甘ちゃんで 6
著者名 著:神楽坂 淳
発売日 2019年12月13日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-518103-4
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:神楽坂 淳(カグラザカ アツシ)

1966年広島県生まれ。作家であり漫画原作者。多くの文献に当たって時代考証を重ね、豊富な情報を盛り込んだ作風を持ち味にしている。小説には『大正野球娘。』『征服娘。』『激辛! 夏風高校カレー部』『三国志1~5』など、漫画原作・シナリオには『LIPS』『福音のヴェルター』『RE:BORN 仮面の男とリボンの騎士1~3』『S×Mぷらす執事』などがある。

オンライン書店で見る