半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲

講談社文庫
ハンザワナオキ3ロスジェネノギャクシュウ
  • 映像化
半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

経営難のホテルチェーンを見事立て直した半沢直樹。しかし、出る杭は完膚なきまでに打たれるかのごとく、すぐさま子会社・東京セントラル証券へ出向の辞令が。出向先へ転がり込んできた、有名IT企業による買収話。難易度の高い案件ながら、もし首尾よく買収に成功すれば巨額の収益が見込まる。その利益に目を付け案件を分捕りに来たのは、まさかの親会社・東京中央銀行だった……! 能力はあるも、どこか世間を倦み、上司への失望を隠せない若いロスジェネ世代とともに、半沢は卑劣な親会社のエリートたちに戦いを挑む。人事が怖くてサラリーマンが務まるか! 大人気シリーズ第三弾。2020年TBSドラマ「半沢直樹」続編の原作。 

製品情報

製品名 半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲
著者名 著:池井戸 潤
発売日 2019年12月13日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-518256-7
判型 A6
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2015年9月に文藝春秋より『ロスジェネの逆襲』として刊行された文庫を改題したものです。

著者紹介

著:池井戸 潤(イケイド ジュン)

1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒'98年『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー、2010年『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、2011年『下町ロケット』で直木賞を受賞。主な著書に「半沢直樹」シリーズ、「下町ロケット」シリーズ、「花咲舞」シリーズ、『空飛ぶタイヤ』『ルーズヴェルト・ゲーム』『七つの会議』『陸王』『民王』『アキラとあきら』『ノーサイド・ゲーム』などがある。

お知らせ・ニュース

関連サイト
日曜劇場「半沢直樹」公式サイト
https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
映像化
TVドラマ|「半沢直樹」 2020年7月19日よりTBSにて毎週日曜21:00~ 放送
原作:『半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲』『半沢直樹 4 銀翼のイカロス』
著:池井戸潤

日曜劇場「半沢直樹」
出演:堺 雅人、上戸 彩、及川光博、片岡愛之助、賀来賢人、今田美桜、池田成志、山崎銀之丞、角田晃広、今井朋彦、粟島瑞丸、土田英生、小久保寿人、加藤 啓、丸 一太、持田将史、戸次重幸、益岡 徹、井上芳雄、南野陽子 ・ 筒井道隆、江口のりこ、柄本 明 ・ 古田新太、井川 遥、尾上松也、市川猿之助、北大路欣也(特別出演)、香川照之 ほか

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス