新装版 小説太平洋戦争 (2)

講談社文庫
シンソウバンショウセツタイヘイヨウセンソウ2
  • 電子あり
新装版 小説太平洋戦争 (2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本の運命は三人の軍司令官に託された。マレー強行作戦陣頭指揮の山下奉文中将、比島の本間雅晴中将、蘭印の今村均中将。緒戦の勝利を踏まえ東条英機首相は、占領地域を固める方針だったが、山本五十六連合艦隊司令長官は猛反対。「如何に時を藉さずに敵を捕捉撃滅するか」に集中せよとミッドウェーに出撃する。

目次

  • 関連地図
  • フィリピン進攻作戦
  • 比島緒戦の大悲劇
  • バターン死の行進
  • コレヒドールの勝利
  • 蘭領印度の攻略戦
  • 蘭印に皇軍あり
  • ジャワ軍政の成功
  • 日本陸軍の解剖
  • ミッドウェー海戦(一)
  • ミッドウェー海戦(二)
  • ミッドウェー海戦(三)
  • ミッドウェー海戦(四)
  • ガダルカナルの死闘(一)
  • ガダルカナルの死闘(二)
  • ガダルカナルの死闘(三)
  • ガダルカナルの死闘(四)
  • ガダルカナルの死闘(五)
  • ガダルカナルの死闘(六)
  • 太平洋戦争関係年表(2)

製品情報

製品名 新装版 小説太平洋戦争 (2)
著者名 著:山岡 荘八
発売日 2015年06月12日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-293134-2
判型 A6
ページ数 576ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、山岡荘八歴史文庫『小説太平洋戦争』(全9巻)を6分冊にした第2巻です。

オンライン書店で見る