成熟する江戸 日本の歴史17

講談社学術文庫
セイジュクスルエドニホンノレキシ
成熟する江戸 日本の歴史17
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

路地裏の細密画が語る「小さな」歴史
十八世紀、社会的成熟をとげた「江戸」。それは豪商などが君臨する上層から貧しい乞{こつ}食{じき}=勧進層や芸能者が身分的周縁を形作った最下層まで、様々な階層が溶け合う小宇宙たる大都市だった。
そのさまを現代に伝える絢爛絵巻の内実とは何か。また、人々の営みやネットワークとはどのようなものか。前近代の達成である成熟の諸相をミクロの視点から描き出す。

製品情報

製品名 成熟する江戸 日本の歴史17
著者名 著:吉田 伸之
発売日 2009年11月11日
価格 定価 : 本体1,250円(税別)
ISBN 978-4-06-291917-3
通巻番号 1917
判型 A6
ページ数 408ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本は、2002年、小社より刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス