日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本

講談社+α文庫
ニホンジンガエイゴペラペラヲホントウニジツゲンデキルホン
日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

単文をつなぐだけ!究極のカンタン会話法が、世界中で通用します! 世界ではもうネイティブ英語が標準英語ではありません。中学2年程度の英文を、一文一文具体的・論理的につなげるだけで、自分の考えを発信できるのです! 表現をミスしても関係ありません。あなたが何を考えているかにしか、相手は関心がないのですから。それで相手と意見を戦わせることが、十分可能なのです。英語は自分の考えを伝えて初めて生きる言葉です。新しいメソッドで、あなたの英語に”革命”を起こしましょう!
ポイントはここ!
1:単文をand、but、so、then、because、ifでつなぐ。
2:日本語の表現を離れ、具体的に説明する。
3:「なぜ?」を恐れず、論理的に文をつないで話す。
4:自分から話題を提供して、思うことを表現する。
5:常識や価値観を共有しない相手に自分の考えを伝える。

製品情報

製品名 日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本
著者名 著:高島 康司
発売日 2011年07月21日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-281425-6
判型 A6変型
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α文庫

著者紹介

著:高島 康司(タカシマ ヤスシ)

(たかしま・やすし)
1958年、北海道生まれ。早稲田大学卒。帰国子女としての堪能な英語力を生かし、大手語学学校で教材、コース開発、講師研修、企業研修等を担当。現在は独立し、企業の語学研修、企業関連セミナー、コンサルティング等を行う。日本語と英語の本質的発想と表現の違いに注目して英語を「再教育」している。主な著書に、『通じる英語 笑われる英語』(講談社)『実践 英文ライティング入門―ビジネスにすぐ活かせる技術が身につく』『CD-ROM付き 英文ビジネスレター実用フォーマットと例文集』(以上、ベレ出版)『きちんと伝える英語―コミュニケーションのための基本スキル』(DHC)『少し使える人の「確実に意志が伝わる英会話」トレーニングブック』(明日香出版社)など。最近は英語圏ウェブサイトの経済や未来予測に関する情報も、ブログ等で紹介している。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス