江戸の歴史は隠れキリシタンによって作られた

講談社+α新書
エドノレキシハカクレキリシタンニヨッテツクラレタ
  • 電子あり
江戸の歴史は隠れキリシタンによって作られた
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

稲荷も天神も隠れキリシタンの礼拝所だった
全国の古い寺社を訪ねると、隠れキリシタンの地蔵や礼拝物、墓石に遭遇する。歌舞伎とキリシタンの関係など、時代劇では見られない、まったく新しい江戸の歴史!

目次

  • はじめに――江戸文化も武士道も隠れキリシタンの産物である
  • 第一章 茶の湯・歌舞伎とキリシタン
  • 第二章 信長・秀吉とキリシタン
  • 第三章 徳川家康とキリシタン
  • 第四章 隠れキリシタンの苦難の日々
  • 第五章 江戸の風景と隠れキリシタン
  • 第六章 子安観音・稲荷とキリシタン
  • 主要参考文献

製品情報

製品名 江戸の歴史は隠れキリシタンによって作られた
著者名 著:古川 愛哲
発売日 2009年09月19日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-272602-3
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る