江戸管理社会反骨者列伝

講談社文庫
エドカンリシャカイハンコツシャレツデン
  • 電子あり
江戸管理社会反骨者列伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「納得できる生き方」を求めた信念の人々! ーー幕府あるいは藩という「組織」で運営されていた江戸時代。組織と個人の軋轢に苦悩した人々……駿河台の御意見番、大久保彦左衛門。上司に潰された大塩平八郎。失脚後冷遇された、新井白石などなど。閉塞状況に、納得できる生き方を求めた人々の群れが、ここにある。<『株式会社江戸幕府、さらりーまん事情』改題作品>

製品情報

製品名 江戸管理社会反骨者列伝
著者名 著:童門 冬二
発売日 1998年02月13日
価格 定価:545円(本体495円)
ISBN 978-4-06-263710-7
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年に、KKベストセラーズより刊行された『株式会社江戸幕府 さらりーまん事情』を改題

書店在庫を見る

オンライン書店で見る