前田利家(上)

講談社文庫
マエダトシイエジョウ
  • 電子あり
前田利家(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦国の世を生き抜く、前田利家の華麗なる生涯ーー戦国の世を生き抜くバサラ武者・前田利家の、華麗な生涯を描く、傑作長編。天文7年、尾張・荒子城主の四男として生まれた利家は、織田信長の小姓として、初陣で2つの首級をあげ、近習に加わる。信長の勘気を蒙るが、桶狭間合戦の手柄により許され、その後ライバルの秀吉とともに、着々と出世の道を登るのだった! <全3巻>

製品情報

製品名 前田利家(上)
著者名 著:津本 陽
発売日 1997年09月12日
価格 定価:576円(本体524円)
ISBN 978-4-06-263592-9
判型 A6
ページ数 318ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1994年10月25日、小社より刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る