英語の帝国 ある島国の言語の1500年史

講談社選書メチエ
エイゴノテイコクアルシマグニノゲンゴノ1500ネンシ
  • 電子あり
英語の帝国 ある島国の言語の1500年史
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 序章 「英語の帝国」とは何か
  • 第一章 「英語は文明への道である」―ウェールズのイングランド化
  • 第二章 ハイランドとローランドの「野蛮」―スコットランドの協調
  • 第三章 最初の「植民地英語」―アイルランドの抵抗
  • 第四章 ブリテン諸島から帝国へ―インドの英語教育
  • 第五章 キリスト教の大義と「共通語」―アフリカでの「英語帝国主義」
  • 第六章 「膨張する円」の中の日本
  • 終章 過去を見据えて未来を展望する
  • あとがき

製品情報

製品名 英語の帝国 ある島国の言語の1500年史
著者名 著:平田 雅博
発売日 2016年09月10日
価格 定価:1,870円(本体1,700円)
ISBN 978-4-06-258636-8
通巻番号 633
判型 四六
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

著者紹介

著:平田 雅博(ヒラタ マサヒロ)

1951年青森県生まれ。東京大学文学部卒業、東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程退学。現在、青山学院大学文学部教授。専攻はイギリス近代史。著書に『知の教科書 ウォーラーステイン』(講談社選書メチエ、共著)、『帝国意識の解剖学』(共編)、『イギリス帝国と世界システム』『内なる帝国・内なる他者 在英黒人の歴史』、訳書に、マッケンジー『大英帝国のオリエンタリズム』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る