群論入門 対称性をはかる数学

ブルーバックス
グンロンニュウモンタイショウセイヲハカルスウガク
  • 電子あり
群論入門 対称性をはかる数学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

群の歴史は、方程式の研究に遡ります。1変数のn次方程式の解法について、古代バビロニアから、カルダノ、フェラリ、ラグランジュ、ルフィニ、アーベル、そしてガロアの群論へと発展します。本書は、高校数学の知識でも理解できるようにていねいに解説した群論の初心者のための入門書です。


群論の世界を視覚的に捉える!
あみだくじ、駐車場の移動問題を通して、集合や写像の考え方をまずおさらい。さらに、正多面体、正多角形、15ゲームを通してさまざまな群論の性質に触れ、ガロアの群論の基礎をなす5次交代群とオイラーの「36人士官の問題」を遡りながら群によってあぶりだされる対称性の性質や特徴を垣間見ていきます。
ゲーム感覚で見えてくる群論の不思議な世界が堪能できる。

目次

  • 1章 集合と写像とあみだくじ
  • 2章 置換群の導入
  • 3章 群の定義といろいろな例
  • 4章 いろいろな対象の自己同型群
  • 5章 群と置換群の基本的性質
  • 6章 オイラーとラテン方陣

製品情報

製品名 群論入門 対称性をはかる数学
著者名 著:芳沢 光雄
発売日 2015年05月21日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-257917-9
通巻番号 1917
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る