不知火海

文芸(単行本)
シラヌイカイ
不知火海
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ファン待望の新作長編ミステリー!

蒼き炎に誘われ、浅見は廃坑の町をさまよう。
「不知火を見た――」その言葉を残して、男と女が失踪した。男が隣人に託した桐箱には髑髏(どくろ)。その歯が噛みしめる黒い鉱石。九州・八代の海を舞台に、浅見光彦の推理が冴える。

逃亡者――男は何から逃げているのか。彼とともに姿を消したモデルの女を追って、浅見は九州へ飛ぶ。かつて炭坑で栄えた町の哀しい歴史をたどるうちに、25年前「悪魔の砂」をめぐって起きた事件の恐るべき真相が明らかにされていく――

製品情報

製品名 不知火海
著者名 著:内田 康夫
発売日 2000年11月29日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-210412-8
判型 四六
ページ数 392ページ
初出 「IN☆POCKET」1999年1月号~2000年10月号連載