青狼記

文芸(単行本)
セイロウキ
青狼記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大陸では微妙な力関係で五国のバランスが保たれていた。楽天は一番の小国である。その楽天に大国・奉金より盟約を結びたいとの申し入れがあった。条件は人質の交換。しかし、その裏には各々の国家の、そして重鎮たちの思惑が渦巻いていたのだ。世俗にまみれ、人生に翻弄され、それでもなお愛と勇気を武器に真摯に生きる若者を大スケールで描く感動巨編!

製品情報

製品名 青狼記
著者名 著:楡 周平
発売日 2000年07月25日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-210122-6
判型 四六
ページ数 474ページ
初出 備考参照