悲劇が進む 新版・四番目の恐怖

講談社文庫
ヒゲキガススムシンパンヨンバンメノキョウフ
著:広瀬 隆 写真:広河 隆一 装丁:スタジオギブ
  • 電子あり
悲劇が進む 新版・四番目の恐怖
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

フクシマが起きた今だからこそ……原発の危険性を証明し、廃絶を訴えた、歴史的名著! ーー原子力が危険すぎる事実を、すでに国民の誰もが知ってしまった。スリーマイル島、ウィンズケール、チェルノブイリ……。それでも、一部の原子力関係者が強硬論を吐き、1億2000万人を断崖から突き落とそうとしている。彼らは、なぜ原子力を愛するのだろう。いま世界の誰もが原発の廃絶を望んでいるのに! 美浜原発、青森・六ヶ所村再処理工場……生存のために残された唯一の選択をするとき!

製品情報

製品名 悲劇が進む 新版・四番目の恐怖
著者名 著:広瀬 隆 写真:広河 隆一 装丁:スタジオギブ
発売日 1991年10月15日
価格 定価:619円(本体563円)
ISBN 978-4-06-184951-8
判型 A6
ページ数 254ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る