小説 日本興業銀行(4)

講談社文庫
ショウセツニホンコウギョウギンコウ4
  • 電子あり
小説 日本興業銀行(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中山素平は将来を見通した人材育成にむけ、国際的にも国内的にも大胆な試みを展開する。さらに外国に負けない開運業界にすべく再編成にとりかかる。3年にわたった証券不況も、山一再建と新日本証券の誕生という、鋭い手腕で克服する。奇跡の経済復興に導く興銀の活躍は、最大の場面を迎える。(講談社文庫)


海運再編・人材育成にとりくむ興銀の大戦略。中山素平は海運再編成を成功させ、三年にわたる証券不況も山一再建と新日本証券の誕生という鋭い手腕で克服する。さらに国際的な視野での人材育成へと戦略を練る。

目次

  • 第二十一章 産業金融セミナー
  • 第二十二章 生保の研修生
  • 第二十三章 海運再編成
  • 第二十四章 相つぐ船舶会社の合併
  • 第二十五章 証券不況
  • 第二十六章 山一再建と新日本証券誕生

製品情報

製品名 小説 日本興業銀行(4)
著者名 著:高杉 良
発売日 1991年01月08日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-184779-8
判型 A6
ページ数 298ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る