灰色の砦 建築探偵桜井京介の事件簿

講談社ノベルス
ハイイロノトリデケンチクタンテイサクライキョウスケノジケンボ
灰色の砦 建築探偵桜井京介の事件簿
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

19歳の冬。「輝額荘」という木造下宿で深春と京介が出会った直後、裏庭で発見された住人の死体。内部犯の仕業なのか、皆の「砦」に暗い翳がしのびよる。帝国ホテルを建てた天才建築家ライトの生涯に深い関心を寄せる京介も捜査に駆り出されて、事態は急展開。衝撃のラスト、京介が涙を見せた! シリーズ第4弾。

製品情報

製品名 灰色の砦 建築探偵桜井京介の事件簿
著者名 著:篠田 真由美
発売日 1996年07月01日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-181920-7
判型 新書
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社ノベルス