能・文楽・歌舞伎

講談社学術文庫
ノウ・ブンラク・カブキ
能・文楽・歌舞伎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

厳粛の中で神秘的幽玄の美が醸し出される能。人形に不思議な生命(いのち)を吹き込み演じる文楽。華麗な色彩と響きと演技が繰り広げられる歌舞伎。少年期に演劇の擒(とりこ)になって以来、70年。日本人以上に日本文化に通暁するキーン博士が世界に比類のない日本の伝統芸能について、その歴史と魅力と醍醐味とを存分に語り尽くす。

目次

  • ●第1部 能
  • 第1章 能のよろこび
  • 第2章 能と狂言の歴史
  • 第3章 文学としての能と狂言
  • 第4章 演技の背景
  • 第5章 能と音楽と舞い
  • 第6章 能舞台と舞台装置
  • ●第2部 文楽
  • 第1章 文楽の味
  • 第2章 文楽の歴史
  • 第3章 脚本と太夫
  • 第4章 三味線弾き
  • 第5章 人形と人形遣い
  • 第6章 文楽の身振り
  • ●第3部 歌舞伎と日本の演劇
  • 第1章 歌舞伎
  • 第2章 日本の演劇
  • 第3章 近松と私

製品情報

製品名 能・文楽・歌舞伎
著者名 著:ドナルド・キ-ン 訳:吉田 健一 訳:松宮 史朗
発売日 2001年05月10日
価格 定価:1,375円(本体1,250円)
ISBN 978-4-06-159485-2
通巻番号 1485
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス