おくのほそ道

講談社学術文庫
オクノホソミチ
おくのほそ道
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『おくのほそ道』は、松尾芭蕉という不世出の俳諧師が全才能を傾けて執筆し、推敲を重ねた結果生まれた、日本の紀行文中最高の傑作である。病身な芭蕉は、江戸、奥羽、北陸の人跡まれな地方を歩き、百五十日、六百里の苦しい旅を続けながら独特の芸術観を確立した。「枯淡な味わいも、優美な趣も、たくましさも、はかなげなものも(素龍の跋文)」渾然と秘めた『おくのほそ道』を読んで、芭蕉のきたえられた高い詩魂を汲みとっていただきたい。

目次

  • 1 漂泊の思い
  • 2 旅立ち
  • 3 草加
  • 4 室の八島
  • 5 仏五左衛門
  • 6 日光山
  • 7 那須野
  • 8 黒羽
  • 9 雲巌寺
  • 10 殺生石・遊行柳
  • 11 白河の関
  • 12 須賀川
  • 13 安積(あさか)山・信夫(しのぶ)の里
  • 14 飯塚の里
  • 15 笠島
  • 16 武隈の松
  • 17 宮城野
  • 18 壺の碑(いしぶみ)
  • 19 末の松山・塩竈(がま)の浦
  • 20 塩竈明神
  • 21 松島
  • 22 瑞巌寺
  • 23 石巻
  • 24 平泉
  • 25 尿(しと)前の関
  • 26 尾花沢
  • 27 立石寺
  • 28 最上川
  • 29 出羽三山
  • 30 鶴岡・酒田
  • 31 象潟(きさがた)
  • 32 越後路
  • 33 市振
  • 34 那古
  • 35 金沢
  • 36 小松
  • 37 那谷(なた)寺
  • 38 山中温泉
  • 39 全昌寺
  • 40 汐(しお)越の松・天龍寺・永平寺
  • 41 福井
  • 42 敦賀
  • 43 色の浜
  • 44 大垣
  • 45 素龍の跋文
  • 解説

製品情報

製品名 おくのほそ道
著者名 訳:久富 哲雄
発売日 1980年01月08日
価格 定価 : 本体1,310円(税別)
ISBN 978-4-06-158452-5
通巻番号 452
判型 A6
ページ数 376ページ
シリーズ 講談社学術文庫

お知らせ・ニュース

関連サイト
講談社学術文庫の「大文字版」がオンデマンドで読める!
「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」好評です!

学術文庫の版面をそのまま、四六判(一般的な単行本の大きさ)相当まで大きく引き延ばして印刷・製本するオンデマンド版を販売中です。ご注文いただいたらすぐに製造、在庫切れの心配がありません。
ご注文から5日以内にお手元まで直送いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなにすごい! 「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」
 ◎127パーセント拡大。細かな注釈も十分な大きさの文字に
 ◎四六版相当(133ミリ×188ミリ)のサイズなので、書棚におさめやすい
 ◎高品質用紙にくっきりとした印刷なので、文字が読みやすい
 ◎伸縮性が高いPUR製本なので、開きやすく割れにくい
 ◎フィルム貼りをほどこした高級感ある表紙
 ◎オンラインでご注文後、五日以内に発送。すぐに手元に届く
----------------------------------------------------------------------------------------------------
販売は、専用のウェブサイト https://kodansha.bookstores.jp/ のみにて販売いたします。
(一般書店での取り扱いはございません。ご注意ください)
スマホでもPCも、快適にじっくり本を選べます! 

講談社学術文庫の約600書目がラインナップとして用意しています。
紙の文庫では品切れ重版未定となっている書目もあります。
今後もさらに既刊書を拡充するとともに、
新刊書目もラインナップに加えていく予定です。ぜひご注目ください!

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス