新書ヨーロッパ史 中世篇

講談社現代新書
シンショヨーロッパシチュウセイヘン
著・編:堀越 孝一
新書ヨーロッパ史 中世篇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • 概説「ヨーロッパ」の成立――堀越孝一
  • 1………ローマ人のガリアからカール大王の王国へ
  • 1.ローマ人のガリアの時代のパリ
  • 2.フランク人来る
  • 3.アーヘンの王宮
  • 2………地域の中世史
  • 1.領邦の形成
  • 2.アンジュー帝国
  • 3.三百年戦争
  • 3………再訪のロタールの国
  • 1.両シチリア王国を狙え
  • 2.ブルグーン家の立場
  • 特論1.中世ヨーロッパの生活環境――河原温
  • はじめに―森と石の文明から
  • 1.中世初期の社会と生活環境
  • 2.紀元1000年……ヨーロッパ文明の成立へ向かって
  • 特論2.この世のあるべき秩序――甚野尚志
  • 特論3.マイノリティーとしてのユダヤ人――関哲行
  • 1.ユダヤ人とヨーロッパ
  • 2.中世スペインのユダヤ人
  • 特論4.『中世の秋』からルネサンスへ――近藤壽良

製品情報

製品名 新書ヨーロッパ史 中世篇
著者名 著・編:堀越 孝一
発売日 2003年05月17日
価格 定価:924円(本体840円)
ISBN 978-4-06-149664-4
通巻番号 1664
判型 新書
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社現代新書

書店在庫を見る