キリスト教英語の常識

講談社現代新書
キリストキョウエイゴノジョウシキ
  • 電子あり
キリスト教英語の常識
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

英語理解の大きな核はキリスト教的な要素と背景の理解にある。新聞、雑誌、テレビ、映画、そして日常会話に頻出する聖書由来の、ないし神にまつわる表現を紹介する。神を制する者が英語を制す。(講談社現代新書)


よく目にするキリスト教的表現を抽出、解説。英語理解の一つの核はキリスト教的要素の把握にある。新聞、雑誌、テレビ、映画、そして日常会話に頻出する聖書由来の、あるいは「神」を背景とする表現を紹介。

目次

  • ●「聖書」からの日常表現
  • ダビデとゴリアト/ハルマゲドン/サムソンとデリラ/天使の怒り/スケープゴート/善いサマリア人
  • ●日常表現にみるキリスト教の心
  • 「愛」の表現
  • 「祈り」の表現
  • 「誓い」の表現
  • 「励まし」の表現
  • 「驚き」の表現
  • ●発見し、使ってこそ身につく表現
  •  日常の中の「神」の存在
  •  コミュニケイトしましょう。

製品情報

製品名 キリスト教英語の常識
著者名 著:石黒 マリーローズ
発売日 1997年12月18日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-149386-5
通巻番号 1386
判型 新書
ページ数 246ページ
シリーズ 講談社現代新書

おすすめの本

オンライン書店で見る