歩みのあと 舞台・人形・そして忘れ得ぬ人

講談社文庫
アユミノアトブタイニンギョウソシテワスレエヌヒト
著:杉村 春子 装丁:亀倉 雄策 写真:清岡 純子 写真:春内 順一
  • 電子あり
歩みのあと 舞台・人形・そして忘れ得ぬ人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誰が選んでくれたのでもない。自分で選んで歩き出した道ですもの――と「女の一生」布引けいのせりふそのままに歩く、女優の道。多くの人との心深い出会い、そして別離。幕の閉じる間もない人生の坂道で、いつも無言の微笑をくれた人形たち。信念に満ちた一人の女優の、烈しさの奥にゆらめく情感にふれる半生記。

製品情報

製品名 歩みのあと 舞台・人形・そして忘れ得ぬ人
著者名 著:杉村 春子 装丁:亀倉 雄策 写真:清岡 純子 写真:春内 順一
発売日 1977年09月28日
価格 定価:352円(本体320円)
ISBN 978-4-06-138316-6
判型 A6
ページ数 93ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る