六代目 菊五郎

講談社文庫
6ダイメキクゴロウ
著:戸板 康二 解説:利倉 幸一 その他:村山 豊夫 装丁:亀倉 雄策
  • 電子あり
六代目 菊五郎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

近代歌舞伎の名優・六世尾上菊五郎は、舞台の工夫、芸域の広さ、知識の豊かさなどにおいて、誰もまねできない才人であった。大正期、初代中村吉右衛門と競演した華やかな時期は「菊吉時代」とよばれる。本書は、この伝説的名人の素顔、思想、芸風などを、豊富な資料とあふれる意欲とで描出した評伝で、著者の代表作。


名役者六代目尾上菊五郎の人と芸を描く名著。立役のほか女形もやり歌舞伎特有の色気を伝統とする菊五郎。なかでも六代目は伝説的な名優だった。本書は彼の芸風や人柄を正面から解剖した待望の名著。

製品情報

製品名 六代目 菊五郎
著者名 著:戸板 康二 解説:利倉 幸一 その他:村山 豊夫 装丁:亀倉 雄策
発売日 1979年06月21日
価格 定価:308円(本体280円)
ISBN 978-4-06-134107-4
判型 A6
ページ数 194ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る