IoT最強国家ニッポン 日本企業が4つの主要技術を支配する時代

講談社+α新書
アイオーティサイキョウコッカニッポンニホンキギョウガヨッツノシュヨウギジュツヲシハイスルジダイ
IoT最強国家ニッポン 日本企業が4つの主要技術を支配する時代
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ネオ半導体・電子部品・モーター・電子素材は新しい「産業のコメ」。日本企業の総合力が世界を変える!! 世界のメガトレンドは、人口増加、高齢化、都市化。2030年には、2010年比で、食料は50%増、エネルギーは45%増、水使用は30%増となる。こうした状況を解決するには「IoT」が必要となり、その結果として生まれる360兆円の巨大市場で、日本企業が大活躍する! 


 ネオ半導体・電子部品・モーター・電子素材は新しい「産業のコメ」。日本企業の総合力が世界を変える!
 世界のメガトレンドは、人口増加、高齢化、都市化。2030年には、2010年比で、食料は50%増、エネルギーは45%増、水使用は30%増となる。こうした状況を解決するには「IoT」が必要となり、その結果として生まれる360兆円の巨大市場で、日本企業が活躍する!
 IoT「4つの神器」、すなわちネオ半導体、電子部品、モーター、電子素材。その全ての技術と産業が揃っているのは日本だけ。日本電産、マブチモーター、村田製作所、ローム、京セラ、ソニー、東芝、富士電機、三菱電機、ディスコ、東京エレクトロンなど、また日本企業の時代がやって来た!

目次

  • 第1章 IoTで生まれる巨大市場は360兆円
  • 第2章 IoTで産業の主役が変わる
  • 第3章 中国はなぜIoT大国を目指すのか
  • 第3章 IoT「4つの神器」を支配する日本
  • 第4章 IoTで激変する社会
  • 第5章 革命を起こす日本のIoT企業群
  • 終 章 日本企業の復活は確実!

製品情報

製品名 IoT最強国家ニッポン 日本企業が4つの主要技術を支配する時代
著者名 著:南川 明
発売日 2019年08月22日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-513632-4
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:南川 明(ミナミカワ アキラ)

南川明(みなみかわ・あきら)
IHSマークイット日本調査部ディレクター。武蔵工業大学電気工学科卒業。米モトローラに勤務したあと、WestLB証券やクレディリヨネ証券などで、世界の電子機器産業や半導体産業の分析に従事。2010年から現職。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス