強豪校の監督術 高校野球・名将の若者育成法

講談社現代新書
キョウゴウコウノカントクジュツコウコウヤキュウメイショウノワカモノイクセイホウ
  • 電子あり
強豪校の監督術 高校野球・名将の若者育成法
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 高校野球でチームが強くなるかどうかは、監督が8割以上のカギを握る。10代の子どもたちを野球選手として、人間として成長させながら、チーム作りをしなければならないからである。野球にも、人間にも、そして人生や組織、社会にも精通していなければならない。と同時に、指導者としてチームに深く関われば関わるほど、試合展開の中に監督の人格が反映される。
 甲子園で活躍する監督たちは、何を思い、何を考えてチーム作りに精を出しているのか?
 一切のごまかしが通用しない真剣勝負の舞台・甲子園で華々しい結果を残してきた名監督たちが、必勝のチーム作りの真髄と若者の教育論を語る。

目次

  • 大阪桐蔭 西谷浩一
  • 東海大相模 門馬敬治
  • 龍谷大平安 原田英彦
  • 岐阜第一 田所孝二
  • 八戸工大一 山下繁昌
  • 光星学院 金沢成奉
  • 八戸工大一 長谷川菊雄
  • 高知県の過去・現在・未来

製品情報

製品名 強豪校の監督術 高校野球・名将の若者育成法
著者名 著:松井 浩
発売日 2018年06月21日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-512049-1
通巻番号 2481
判型 新書
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:松井 浩(マツイ ヒロシ)

1960年生まれ。スポーツライター。大学在学中からフリーライターとして仕事を始め、『週刊文春』記者、『Number』連載を経て、2001年に『サッカー日本代表が世界を制する日――ワールドクラスへのフィジカル4条件』(共著、メディアファクトリー)を出版。以後、スポーツをテーマに取材を重ねる。主な著書に、『打撃の神髄―榎本喜八伝』『インコースを打て―究極の打撃理論』(ともに講談社)など。

オンライン書店で見る