翡翠の城 建築探偵桜井京介の事件簿

講談社文庫
ヒスイノシロケンチクタンテイサクライキョウスケノジケンボ
  • 電子あり
翡翠の城 建築探偵桜井京介の事件簿
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

長く一族支配が続いた名門ホテルで、内紛が持ち上がった。創業者の娘で95歳になる老女が今も住む別邸・碧水閣(へきすいかく)の取り壊しをめぐり意見が対立、骨肉の争いに発展したのだ。湖に沈んだ焼死体、血染めの遺書。沼のほとりに佇む異形の館に封印された、百年にわたる秘密とは。桜井京介が鮮やかな推理で解き明かす! (講談社文庫)


異形の館に秘められた謎を京介が追う

長く一族支配が続いた名門ホテルで、内紛が持ち上がった。創業者の娘で95歳になる老女が今も住む別邸・碧水閣(へきすいかく)の取り壊しをめぐり意見が対立、骨肉の争いに発展したのだ。湖に沈んだ焼死体、血染めの遺書。沼のほとりに佇む異形の館に封印された、百年にわたる秘密とは。桜井京介が鮮やかな推理で解き明かす!

製品情報

製品名 翡翠の城 建築探偵桜井京介の事件簿
著者名 著:篠田 真由美
発売日 2001年07月13日
価格 定価 : 本体781円(税別)
ISBN 978-4-06-273198-0
判型 A6
ページ数 520ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’95年11月、講談社ノベルスとして刊行された。文庫化にあたり、一部改筆した。

オンライン書店で見る