日本人の度量 3・11で「生まれ直す」ための覚悟

講談社+α新書
ニホンジンノドリョウサンテンイチイチデウマレナオスタメノカクゴ
日本人の度量 3・11で「生まれ直す」ための覚悟
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

この3月で、東日本大震災から3年が経つ。震災を見つめ直し、被災者の苦しみと悲しみをどう分かち合えばいいのか。そして困難の中から希望を見いだすにはどうしたらいいのか。政治思想家の姜尚中氏、作家の高村薫氏、大谷大学教授の鷲田清一氏、親鸞仏教センター所長の本多弘之氏の4人が語る、3・11の見つめ方、悲しみの乗り越え方。「国民力」世界一の日本人ならば、生まれ直すことができる!


この3月で、東日本大震災から3年が経つ。
震災を見つめ直し、自分にはなにができるかを問い直し、そして被災者の苦しみと悲しみをどう分かち合えばいいのか。そして困難の中から希望を見いだすにはどうしたらいいのか。
「我々に必要なのは未曾有の大震災を忘れないこと、そして語り直しをすること」と、政治思想家の姜尚中氏、作家の高村薫氏、大谷大学教授の鷲田清一氏、親鸞仏教センター所長の本多弘之氏の4人は異口同音に言う。
「国民力」世界一の日本人ならば、悲しみを乗り越え、生まれ直すことができる!
震災後の新たな時代を生きるための、日本人必読の1冊!
これは2012年4月22日、第6回親鸞フォーラム「今<人間>を見つめる ―悲しみのただ中から―」の講演を再録したものである。

はじめに  木越康(大谷大学教授)

第1章 「成長教」に頼らないで、生まれ変わろう 姜尚中

第2章 「欲望の愚かさ」を知り、思慮深く生きる 高村薫

第3章 震災の「語り直し」の大切さ  鷲田清一

第4章 「いのちの見直し」の時代   本多弘之

目次

  • はじめに 木越康
  • 第1章 姜尚中「私たちは『成長教』を捨て、生まれ直さないといけない」
  • 第2章 高村薫「欲望の愚かさを見つめ直し、思慮深く生きるために」
  • 第3章 鷲田清一「震災を忘れてはいけない。被災者の『語り直し』に耳を傾けよう」
  • 第4章 本多弘之「『五濁悪世』の時代をどう生きていったらいいのか」

製品情報

製品名 日本人の度量 3・11で「生まれ直す」ための覚悟
著者名 著:姜 尚中 著:高村 薫 著:鷲田 清一 著:本多 弘之
発売日 2014年02月21日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-272840-9
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:姜 尚中(カン サンジュン)

●姜尚中……1950年、熊本県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。旧西ドイツ、エアランゲン大学に留学の後、東京大学大学院情報学環教授などを経て、2013年より聖学院大学全学教授。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。『悩む力』(集英社新書)、『心』(集英社)、『愛の作法』(朝日文庫)ほか著書多数。

著:高村 薫(タカムラ カオル)

●高村薫……1953年、大阪に生まれ。国際基督教大学を卒業。商社勤務をへて、1990年『黄金を抱いて翔べ』で第3回日本推理サスペンス大賞を受賞。93年『リヴィエラを撃て』(新潮文庫)で日本推理作家協会賞、『マークスの山』(講談社文庫)で直木賞を受賞。著書に『レディ・ジョーカー』『神の火』『照柿』(以上、新潮文庫)などがある。

著:鷲田 清一(ワシダ キヨカズ)

●鷲田清一……1949年生まれ。京都大学文学部卒業。同大学院博士課程修了。現在、大谷大学教授。哲学・論理学専攻。著書に『分散する理性』(勁草書房)、『モードの迷宮』(ちくま学芸文庫)、『大事なものは見えにくい』(角川文庫)などがある。

著:本多 弘之(ホンダ ヒロユキ)

●本多弘之……1938年中国黒龍江省孟家崗(旧弥栄村)生まれ。66年大谷大学大学院修了。83年同助教授を辞任。1986年真宗大谷派本龍寺住職就任。2001年親鸞仏教センター所長に就任。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス