「子供を産まない」という選択

コドモヲウマナイトイウセンタク
「子供を産まない」という選択
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

産んでいなくたっていいじゃない!
衿野未矢、48歳。離婚歴あり。
「子供を産む努力をするべきだった? 私はまだ妊娠できる?」
――「結婚、妊娠、出産、育児」を巡る、女性たちの心の葛藤と人生の選択。

未産の女性、それぞれの場合
●緑さん(58歳)未婚
「子供を産まずにすんだことに誇りを感じています」
●孝世さん(52歳)既婚
「不育症で3回流産しました。今なら産めたかもしれないのがつらい」
●富美子さん(56歳)既婚
「人工授精に8回失敗、体外受精の気力は尽きていました」
●直美さん(41歳)既婚
「卵巣に問題。『私がなぜ?』と頭が真っ白になりました」
●礼子さん(48歳)既婚
「もっと積極的に不妊治療を受ければよかったのかなあ……」
●哲子さん(49歳)未婚
「お局様になって会社に居残ろうと決めました」

製品情報

製品名 「子供を産まない」という選択
著者名 著:衿野 未矢
発売日 2011年10月29日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-217309-4
判型 四六
ページ数 210ページ