バンギャル ア ゴーゴー(下)

文芸(単行本)
バンギャルアゴーゴー
バンギャル ア ゴーゴー(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

物語のドライブ!弾けるグルーヴ!女の子青春文学の金字塔、衝撃の刊行!

ヴィジュアル系バンドに魂を奪われ、追っかけの世界に入った、えり、ノリコ、ユキ。えりは高校を中退し、退屈な北海道から憧れの東京へと向かう。えりの後を追うように上京するノリコとユキ。夢に見た東京でのひとり暮らしだったが、現実の影が3人に忍び寄る。お金、ドラッグ、セックス、3人の絆、そして音楽への思いはだんだんと引き裂かれていく――。90年代・バンドの世界を舞台に描かれた自伝的「ガールズ・ノヴェル」の最高傑作、渾身の書き下ろし大作、ついに完結!

バンギャル【Bangal】
ヴィジュアル系バンドが好きな女子。生活の何よりも好きなバンドを優先させる人種。バンドギャルの略。バンギャと略す呼び方も。

アッ!!つ、ついに書いてしまったか! 多くのロックミュージシャンが、できればなかったことにして、葬り去ろうとしているあの時代の、ロックの裏側を、秘密を、かつてのおっかけ少女が全て書いちまった。しかも、痛い、切ない、熱い青春物語りとして。やばいよこれ。――大槻ケンヂ
なにかに、夢中になっている女の人のことを「女の子」というのかもしれない。――リリー・フランキー
勇気100倍もらいました!女の子パワー炸裂の超青春文学です。若さはバカさだ、バカさはチカラだ。追っかけろ娘たち、大人になっても遊び続けろ。――田口ランディ

製品情報

製品名 バンギャル ア ゴーゴー(下)
著者名 著:雨宮 処凛
発売日 2006年10月15日
価格 定価 : 本体2,100円(税別)
ISBN 978-4-06-213369-2
判型 四六変型
ページ数 470ページ