封神演義(下)

講談社文庫
ホウシンエンギ
  • 電子あり
  • 映像化
封神演義(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中国易姓革命の火の手はいよいよ熾烈に燃えさかる。仙界人界入り乱れての大混戦に飛び交うおびただしい宝貝(パオペエ)(秘密兵器)。数知れぬ武将の魂魄が次々と封神台へ飛ぶ。紂(ちゅう)王打倒の西岐軍はついに四伯侯会盟の地孟津に達した。そのまま一気に都朝歌(ちょうか)に迫り、やんぬるかな紂王は摘星楼に自焚する。伝奇巨編。全3巻。(講談社文庫)


中国易姓革命の火の手はいよいよ熾烈に燃えさかる。仙界人界入り乱れての大混戦に飛び交うおびただしい宝貝(パオペエ)(秘密兵器)。数知れぬ武将の魂魄が次々と封神台へ飛ぶ。紂(ちゅう)王打倒の西岐軍はついに四伯侯会盟の地孟津に達した。そのまま一気に都朝歌(ちょうか)に迫り、やんぬるかな紂王は摘星楼に自焚する。伝奇巨編。全3巻。

製品情報

製品名 封神演義(下)
著者名 訳:安能 務
発売日 1989年01月06日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-184322-6
判型 A6
ページ数 502ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る