封神演義(上)

講談社文庫
ホウシンエンギ
  • 電子あり
  • 映像化
封神演義(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中国三大奇書を越える奇想天外な大伝奇小説商から周への易姓革命を舞台に、軍師太公望を擁する西岐軍と紂王軍の殺戮戦。妖術玄術が切り結び、飛び交う秘密兵器はSFを凌ぐ。幻の大伝奇ロマン、本邦初訳。(講談社文庫)


読みだしたら、やめられない! 中国の大伝奇ロマン。 商から周へ、中国ではいま易姓革命が始まろうとしている。名君紂(ちゅう)王は妖妃妲己(だっき)を迎えて以来、まったくの昏君(フンチュン)(バカ皇帝)と化した。妲己、彼女はじつは、千年の齢を経た女狐の化身だったのだ。――軍師太公望(姜子牙)を擁する西岐軍と商軍の大殺戮戦。妖術が切り結び、秘密兵器が飛び交う奇書。全3巻。

製品情報

製品名 封神演義(上)
著者名 訳:安能 務
発売日 1988年11月08日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-184320-2
判型 A6
ページ数 476ページ
シリーズ 講談社文庫

お知らせ・ニュース

映像化
TVアニメ|「覇穹 封神演義」 2018年1月12日よりTOKYO MXにて毎週金曜22:00~放送
原案:『封神演義』
著:安能務

TVアニメ「覇穹 封神演義」
TOKYO MXほか、サンテレビ、KBS京都、BS11、AT-Xでも放送
 ※それぞれの放送時間はTVアニメ公式サイトでご確認ください。
CV:小野賢章、櫻井孝宏、古川 慎、中村悠一、KENN、細谷佳正、島﨑信長、日笠陽子、浪川大輔、前野智昭、岡本信彦、鳥海浩輔 ほか

オンライン書店で見る